横寝枕ムーンムーンの「YOKONE3」を検証してみた

睡眠改善インストラクターの竹田です。

今回は「横向き寝専用まくら」を謳っているYOKONE3を検証してみます。

実は、僕の会社の製品なんですけど
「検証記事」ということでしっかり公平に評価していきます。

寝る、というと多くの方が仰向けの姿勢をイメージするところ
あえての「横向き寝」を勧めるのには理由があります。

睡眠に関する悩みの代表格として
「いびき」や「睡眠時無呼吸症候群(SAS)」があります。

人は眠っている時に、筋肉がゆるむのですが
それは呼吸した際に空気が通る咽頭(のど)も同様です。

のどを支える筋肉がゆるむと
仰向けに寝た際に、ゆるんで落ちた肉が気道を狭めます。

吸った息が気道を通過するのに
のどが振動して音が出るのが「いびき」。

気道が完全にふさがり吸った息が通り抜けず
呼吸が止まってしまう状態が「睡眠時無呼吸症候群」です。
※1時間のうち無呼吸状態が5回以上起こると「睡眠時無呼吸症候群」とみなされます。

喉を支える筋肉がゆるんでも、
横向きに寝ると気道は狭くなりにくいため
呼吸を保つことができます。

横寝は、呼吸をスムーズにし
いびきや睡眠時無呼吸症候群対策として有効だと言われています。

しかしながら、横寝はバランスが取りにくいのも事実。

そのようなわけで、横向きに寝ても安定させられるよう
サポートするため「横向き寝専用まくら」を開発しました。

僕が作った枕なので思い入れもひとしおですが
それはそれとして、努めて公平に検証・評価してみます。

横寝枕YOKONE3

製品基本情報

製品名横向き寝専用まくら YOKONE3
製造元ムーンムーン
価格(税別)18,000円
サイズ縦 47cm × 横 65cm ×高さ 9~12cm
重量2kg
材質枕カバー
  カバー上面: ビスコース76%・ナイロン14%・スパンデックス10%
  カバー底面: ポリエステル95%・綿5%
枕本体・調整板  ポリウレタン100%
購入サイト 公式サイトで詳しくチェック Amazonでチェック 楽天市場でチェック

横寝枕の「YOKONE3」口コミ・評価について

公平に判断するため、公式サイトではなく
ECサイトのレビューを確認しました。

まずはamazon。

横寝枕YOKONE3amazonレビュー

母数が小さいですが、高評価100%です。

レビューを見てみると「いびき」「無呼吸症候群」について
悩んでいる人が多いことがわかります。

また、悩みの中には肩こりや頭痛などの痛みを持つ人もおられ
それらの悩みが軽減されていることが高評価に繋がっているようです。

次に楽天を見ると、少し趣が変わってきます。

横寝枕YOKONE3楽天レビュー

横寝枕の「YOKONE3」公式サイトの説明

公式サイトには
・横向きに寝るだけで気道を確保
・いびきや睡眠時無呼吸症候群の人
をメインに訴求しています。

また、一般的に枕は仰向けで寝ることを考えて設計されているため
横向き寝専用枕が必要だと感じた旨も添えています。

YOKONE3ということで、3代目の横寝枕となるのですが
旧モデルからの改良点・追加機能も説明しています。

中でも特筆すべきは
・首ストレッチ機能を追加
という点でしょう。

眠る時ではなく、むしろ起きている時に使うのですが
このストレッチ機能を活用することで
筋肉をゆるめ、リラックスを促し、快眠につなげていきます。

横寝枕の「YOKONE3」を睡眠改善インストラクターが検証

横寝枕YOKONE3 パッケージ

枕本体の前に、実は箱のデザインにもこだわっていることを
最初に申し上げます。

枕業界の中で、YOKONE3は安くはない商品ですので
手元に届いた時に相応の満足感を感じていただきたく
スタイリッシュなパッケージを目指しました。

横寝枕YOKONE3

横寝枕YOKONE3 本体

枕本体はこのようなフォルム。
独特な形です。

両脇に広がっているところが手を置く場所です。

横寝枕YOKONE3カバー伸縮

カバーは独特な素材で伸縮性に富んでおり
肌触りもソフトで気持ち良いです。

毛玉の出来にくい素材であることもポイント。

横寝枕YOKONE3中身

カバーを外すと、本体と2枚の調整板が入っています。
調整板は1cmと2cmの2種類。

これを組み合わせることで9cm、10cm、11cm、12cmと
4種の高さに調節可能です。

横寝枕YOKONE3 首ストレッチ機能

首のストレッチ機能はこんな感じ。

横寝枕YOKONE3マッサージ部品

取り出してみたらこんな感じです。

さて、実際の使用感についてですが
横向き寝専用枕ということでまずは横寝から。

横寝枕YOKONE3 横向き寝

腕を置くスペースがあるのですごく横向き寝がしやすいです。

横寝になった際、下になる側の腕のやり場に困ったことがあるのは
僕だけではないでしょう。

枕の高さもしっかりあるので、肩のホールド感もあり
横向きに寝ると枕がフィットしているのがわかります。

横寝枕YOKONE3 仰向け寝

次に仰向け寝です。

仰向けも安心して寝られるように設計しています。

高さが高いときはカバーを開けると
高さ調整の板が入っているので
これを抜き差しすることで仰向けでも横向きでも
寝やすい高さに調整できます。

上下ひっくり返して、首のストレッチ機能です。

ストレートネックの方も多いと思いますが
寝る前にこの機能を使って首を伸ばし
ボコボコした部分を首に当てマッサージします。

10分ほどほぐすのが良いのですが
この首の刺激で眠りやすくなり、睡眠の質も高まります

なれない最初のうちは痛いと感じる人もいるかもしれませんが
なれてくれば痛気持ちいいです。

難点としては…ストレッチ機能もついているので
枕サイズが一般的なものよりも縦に長く
サイズが大きくなり、ベッドが狭くなるかなという心配もあります。

検証結果

横寝枕の「YOKONE3」のここが良い

・腕の置き場があり、下の肩を逃がすことができる
横寝という姿勢の課題は、下になる側の腕や肩。
体重が直接のしかかるので、下側になる腕や肩は
しびれたり、痛みが生じたりとしやすいところ
横向き寝専用デザインとして腕の置き場を作ることで
それらの悩みを解決しています。

・枕カバーの肌触りがここちよい
ジャージでもない、スウェットでもない、フェルトでもない
何と表現していいかわからない独特な生地なのですが
触れると心地よい肌触りです。
心地よさは快眠に一役買います。

・首ストレッチ機能、あなどれない
じんわりと首が伸びていくのを感じる時
その心地よさに酔いしれます。
同時に自分がリラックスしている状態にあることもわかるでしょう。
マッサージ機のように動いたりするわけでもない
固いウレタンの塊ですが、この心地よさ、本当に侮れません。

横寝枕の「YOKONE3」のここが残念

・サイズが大きい
ある程度のサイズがなければ
寝返りを打った時に頭が落ちる心配がある両刃の剣ですが
とはいえ、首のストレッチ機能を搭載するなど
欲張りすぎて縦に長過ぎる仕上がり。
背の高い方は、もしかしたら布団から足が飛び出す人がいるかもしれません。

・最初の頃ウレタン臭がすることがある
ウレタン製枕の宿命なのですが、時々開封してすぐ
独特の臭いがするものがあります(しないものもあります)。
数日陰干しをすれば、だいたい臭いは取れます。
とはいえ、届いてすぐに使えないと残念な気持ちになります。

睡眠改善インストラクターによる総合評価

★★★★☆
手前味噌ですが、贔屓目なしでもかなり良いです。
横向きでも安定感があるのと、寝返りを打ちやすいという点で
快眠が手に入りやすい枕です。
ただし、改良してさらに品質を上げていくという決意を込めて
満点をつけることは控え、星4つです。

The following two tabs change content below.
竹田 浩一(睡眠改善インストラクター)

竹田 浩一(睡眠改善インストラクター)

幼少期から睡眠障害で悩み、様々な策を講じ28歳で克服。現在は朝5時起床夜10時就寝という生活を送る。TBS「マツコの知らない世界」に目覚まし時計と睡眠の専門家として出演。また学校や企業で睡眠講座を行うなど睡眠改善の啓蒙活動を続ける。

関連記事

  1. スリープバンテージ写真

    スリープバンテージ ~安眠のための横向き寝枕~ を検証してみた

  2. テンピュールの枕「オリジナルネックピロー」を検証してみた

  3. Somnus

    「Somnus」眠りと夢のSNS 睡眠アプリを検証してみた

  4. 東京西川 横寝サポート

    東京西川×医学博士(人間工学)睡眠博士 横寝サポートまくらを検証してみた

  5. Sleep Cycle公式サイトの図

    「Sleep Cycle」(スリープサイクル)睡眠アプリを検証してみた

  6. もっと肩楽寝

    東京西川の枕「もっと肩楽寝」を検証してみた

  7. エアウィーヴの枕「エアウィーヴ ピロー S-LINE」を検証してみた

  8. sleep meister 画面イメージ

    「Sleep Meister」(スリープ マイスター)睡眠アプリを検証してみた

  9. めりーさんの高反発枕

    めりーさんの高反発枕(モットンジャパン)を検証してみた

睡眠改善インストラクター竹田著書

PAGE TOP