スリープバンテージ ~安眠のための横向き寝枕~ を検証してみた

睡眠改善インストラクターの竹田です。

日本では老舗であり有名な寝具メーカー
「フランスベッド」社も枕を扱っています。

今回はその中でも横向き寝に特化した
「スリープバンテージ」を実際に使用し
その寝心地を検証してみました。

スリープバンテージ写真

写真:(フランスベッド)公式サイトより

製品基本情報

製品名スリープバンテージ
製造元フランスベッド
価格(税別)3,980円
サイズ幅 55 × 長さ 42 × 首部の高さ 13.5cm
重量700g
材質本体材料:ポリエステル100%
外装生地:ポリエステル100%
枕カバー:ポリエステル88%、ポリウレタン12%(ニット)
購入サイト 公式サイトで詳しくチェック 楽天市場でチェック Amazonでチェック

「スリープバンテージ」口コミ・評価について

公平に判断するため、公式サイトではなく
ECサイトのレビューを確認しました。

まずはamazon。

amazonレビュー

写真:amazonレビューより

54%の人が好意的に評価をしています。

次に楽天市場。

楽天レビュー比較

写真:楽天市場レビューより

184件中123件、67%の人が好意的に評価をしています。

レビューを見ていて下記のような点について
言及が多いように感じました。

・いびき対策に効果的
・耳よけの穴
・サイズ感
・耐久性

「横向き寝」が、いびき対策に効果的だという事実が
巷間に浸透してきていることを実感。

もっと多くの人に知られればいいと個人的には思っています。

「スリープバンテージ」公式サイトの説明

公式サイトではポイントとして

・頭・首・肩・背中をしっかりサポート
・正しい姿勢で眠れ、いびき対策にも
・頸椎から脊椎のS字をキープ
・背骨が床面と並行になり、ムリの無い自然な寝姿勢
・正しい寝姿勢で肩の位置をキープ

とあり
またこの独特なフォルム「J」の長い尻尾は

・後ろにして背中を支える
・前にして抱き枕とする

という2種類の使用法があるそうです。

個人的には“正しい寝姿勢”と制限されるものはないと感じていますが
そこは、お手並み拝見です。

「スリープバンテージ」を睡眠改善インストラクターが検証

スリープアドバンテージ

枕本体。

(耐久性がないことがレビューに並んでいたのだから
使用する前に、箱から出して最初に写真を撮ればよかったと後悔)

カバーはつるつるした手触りで、軽いタッチです。

耳穴よけ

耳の穴の箇所は、このようにボタンで留める仕組み。

カバーを外す際には、まずこのボタンを外す必要があります。

スリープバンテージファスナー

尻尾の部分外側にファスナーがあり
ここから着脱可能です。

スリープバンテージ むき身

カバーを取ると、想像通りの本体。

スリープバンテージ カバー

特殊な形ですが、出し入れは意外と簡単です。

手先が不器用な方はボタンを外す時に少し苦労をするかもしれませんが
基本的には簡単な部類だと感じます。

まずは横向き寝から試してみます。

「J」の長い尻尾を前にし、抱き枕で使ってみます。

スリープバンテージ試してみた抱き枕

悪くないです。

「抱きつく」という行為はリラックス効果があると言われています。

また、自然と背中を丸めたような姿勢になるのですが
この胎児のような姿勢で眠ると母親のお腹にいた頃のような
安心を感じることができるという説もあります。

ちなみに夜、公式サイトにもあるオーソドックスなスタイルで
「J」の長い尻尾を背にして寝てみましたが
翌朝起きたら抱き枕状態でした。

耳よけの穴について。

考えたなあとは思いますが、穴が空いている分
頭と接する面積が狭くなり不安定になります。

グラつくという感じが拭えません

最初は意識して耳を穴の上に置いたものの
寝ているうちに自然とそこからズレてしまいますが
これも頭をしっかり支えられてないからなのでしょう。

スリープバンテージ仰向け

仰向けで寝たときも、頭がグラつく感が気になりました

検証結果

「スリープバンテージ」のここが良い

・抱き枕としても使用できる
 長い尻尾の部分を抱き枕のように使用できます。
 抱く姿勢は安心感を呼び起こすので
心理的な部分で安眠を促進します。
 ただし、高さの調節ができないため、体格によって
その使い勝手は変わってくるものと思われます。

・枕カバーの着脱が簡単
 枕カバーは伸縮性に富んでいるため
形が奇抜な割に、枕カバーの着脱が簡単です。
 素材もポリエステルメインなので乾きが早く
こまめに洗濯ができ、日頃から清潔感を保つことができます。

・安価である
 価格が安ければいいというわけでもありませんが
横向き寝を試してみるには手頃感があります。

「スリープバンテージ」のここが残念

・頭がグラつく
 耳を圧迫しないよう穴が空いているのはいいのですが
そのため頭を支える面積が小さくなりぐらつきます。
かえって不安定になり安眠を阻害するのではないかと感じます。

・耐久性が低い
 耐久性についての言及はレビューでよく目にしていましたが
これほどまでにとは。
 ただし、安価な枕であるため適宜買い換えやすい、と考えることも
できるかもしれません。
 高価な枕を長年使うよりは、安価でも寝姿勢のよい枕を買い替えながら使う方が
睡眠環境としては良いと思います。

・高さの調節ができない
 各人に合うようサイズを調節できると
さらに幅広く使える人が増えてよいのではないでしょうか。

睡眠改善インストラクターによる総合評価

★★☆☆☆
頭がグラつくため低評価。
さらに耐久性の低さも残念。

The following two tabs change content below.
竹田 浩一(睡眠改善インストラクター)

竹田 浩一(睡眠改善インストラクター)

幼少期から睡眠障害で悩み、様々な策を講じ28歳で克服。現在は朝5時起床夜10時就寝という生活を送る。TBS「マツコの知らない世界」に目覚まし時計と睡眠の専門家として出演。また学校や企業で睡眠講座を行うなど睡眠改善の啓蒙活動を続ける。

関連記事

  1. Sleep Cycle公式サイトの図

    「Sleep Cycle」(スリープサイクル)睡眠アプリを検証してみた

  2. 東京西川 横寝サポート

    東京西川×医学博士(人間工学)睡眠博士 横寝サポートまくらを検証してみた

  3. sleep meister 画面イメージ

    「Sleep Meister」(スリープ マイスター)睡眠アプリを検証してみた

  4. もっと肩楽寝

    東京西川の枕「もっと肩楽寝」を検証してみた

  5. Somnus

    「Somnus」眠りと夢のSNS 睡眠アプリを検証してみた

  6. めりーさんの高反発枕

    めりーさんの高反発枕(モットンジャパン)を検証してみた

  7. セブンスピロー検証

    夫婦仲が良くなる枕?「トゥルースリーパー セブンスピロー」を徹底解説

  8. エアウィーヴの枕「エアウィーヴ ピロー S-LINE」を検証してみた

  9. テンピュールの枕「オリジナルネックピロー」を検証してみた

睡眠改善インストラクター竹田著書

PAGE TOP