この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

 

今日はですね「絶倫の科学」と題しまして、まあ要するにあれですよね
絶倫な人っていますよね、絶倫な人って。あーのー、まあ絶倫な人ね。
性欲がすごい強いとか、性欲が強いだけじゃなくて実際に体力もすごいとか。
たとえば連射できるとか、そういう人たちがいますけど。
ああいう人たちって何が違うのっていうのと
昔っから「英雄色を好む」という言葉があるようにですね
精力が強い人って結構成功してるし
そういうのっていうのは関係があるのかっていう話から
今日はやっていこうかなと思うんです。

結論から言うと確かに関係はあります。
なぜかっていうと人間がなにかにチャレンジして勝ち取ったりとか
勇気を持ったりとかするのに必要な成分としてですね、成分というかホルモンとして
よくテストステロンという男性ホルモンが出てきます。
このテストステロンが高いほうが性欲が強くなることがわかってるんです。
そういう意味でいうと、性欲が強い人っていうのはやっぱりですね
関係しているんじゃないかなという風に言われる。

で、今日は、とはいえね、むしろ女性の場合もそうですよ、
女性の場合も性欲っていうのはやっぱり健康の指標の一つにはなります。
やっぱりこう、女性だったら下半身に血流がたくさんあってですね
女性ホルモンの分泌とかがちゃんとされたりすると
やっぱ性欲が強くなったりというか
不健康になると性欲って結構なくなったりするので。

まあ、彼氏でも彼女でもそうなんですけど
絶倫にしたい、と。性欲強めにしたいと。
かつ、それだけだともったいないから、それだけじゃなくて
挑戦する力を高めたいとか、
あと自信がないやる気がないうつ気味とかよくあったりするんですけど
そういう状態を改善したりとか
あるいは認知機能を高める、頭の回転を早くしたりとか
すること全部まるっとできないのかというお話なんですけど

実はですね、やる方法があるんですよ。
さらにですね、今日はですね、おもしろいものをですね
じつは、なんとですね、皆さん自身あるいは皆さんのパートナーを
絶倫にする目覚まし時計なるものを発見いたしました、私。
はい、目覚まし時計です。
ある目覚まし時計を使うと、絶倫になります。
は?っていう話なんですけど、そう、絶倫目覚まし時計があるんですよ。じつは。
今日はですね一応それをご紹介しようかなと思います。はい。
目覚まし時計なんです、マカとかサプリじゃなくて。目覚まし時計なんですよ。
で、しかも目覚めもよくなるんで、簡単に言ってしまうとしれっと置けます。
そう、しれっと置くことによって、自然に、夜の生活や、あるいは人によっては朝の生活をする方もいらっしゃると思うんですけど、すみませんね、セイの字が違いますけどね
そういったものが捗るようになりますよと。
で、夫婦関係も良くなりますよと。
でもっというと、実はね、じゃあ、これ子供に使うとやばいのかってですね
子供が使うとですね、子供がちゃんと朝起きてくれるようになるみたいな
つまりは睡眠の質を上げたりとか、体内時計をリセットして
それのおかげでテストステロンの分泌を高めてくれる製品がありますので
それをご紹介します。

inti4 っていうブランド会社で目覚まし時計です。
これですね、2万ルクスくらいのですね、光をですね、照射する目覚まし時計なんですけど
最近4が出たのでこれご紹介します。


これですね、簡単に言うとですね、朝日のレベルにほぼ近い
てか、朝日を直射日光で受けたのと同じくらいの強烈なブルーライトを照射します。
ブルーライトを照射すると面白くてですね、たとえば運動の効率が上がったりとか
パワーをですね、だいたいブルーライトを8%くらい浴びて、筋トレをすると
8%くらいパワーが余計に出るようになったりとか
あとはですね、頭脳が明晰になったりとか
えー、っていうことが起きるんですよ。
頭の回転が速くなったりとか、でそういう風にですね
夜ブルーライトを浴びるのは、ブルーライトってよく悪い悪いって言われるんですけど
でね、このブルーライトを浴びるのは悪いって言われるんですけど
実はですね、これがね体にいいこともあるよねっていうのが出てる。

で、面白い研究があって、これシイナ(?)大学の研究なんですけど
ブルーライトでテストステロンの濃度が上がりますよって面白い研究があって
ですね、朝にブルーライトを30分浴びるだけでですね
普段テストステロン濃度が低くて性欲も低かった人たちがですね
なんと30分間このブルーライトを浴びるだけで
いわゆるですね、性欲が上がったっていう面白い研究があるんですよ。
これは朝7時から8時くらい、朝起きる時にですね
30分ブルーライトを浴びて起きる、と。
まさにこの目覚まし時計みたいな感じですね。
で、それをですね、実験を、2週間位行って
全員のテストステロンのレベルと性欲を両方調べたんです。
調べてみると、ブルーライトを浴びた参加者ですね
テストステロン濃度がですね、
2.1ナノグラムミリリットルから3.6ナノグラムミリリットルまで上昇したと。
まあ結構上がったよね、と。1.5倍くらいになってんじゃんと。
で、主観の性欲レベルは3倍に上がったんですよ、ヤバいですよね。

そう、だから急にね、だからね、パートナーが最近相手してくれないとかですね
マンネリだという時にはですね
inti4 の目覚し時計をしれっと置いて
「これでなんか目が覚めるようになるらしいよ」って言われて置くとですね
たしかになんか、数日間やっぱ目覚めがいいし、仕事の成績(業績?)がいいねと。
て、思ってきたらなぜか彼氏がムラムラし始めるわけですよ。
で、2週間たったらですね、3倍ですよ。
そうですね、赤い彗星のシャアみたいな感じですよね。
はい、性欲がね。
はい、というおもしろい研究があるんでぜひやってみてください。

目覚めがいい人が使っても効果があったらしいんですよね。
特にこれからの時期がすごく大事で、夏って恋愛が増えるんですよ。
新しい恋のですね、68%は夏に始まって秋に終わるなんて寂しい研究ありますけど
夏に始まるんですけど、なんでかって言うとブルーライトたくさん浴びるんですよ。
たくさん浴びるから、性欲が活性化して、
その結果ですね、けっこう恋愛とかでもポンポン行けるようになるんですよ。
で、冬になるとちょっと安定するんですよ。
なぜかっていうとセロトニンが減るからなんですよ。
で、実際に、これですね出生率を
ここを考えて調べたって面白い研究があってですね
あの統計を見るとですね、6月の妊娠率が最も高いんですね
ブルーライトをたくさん浴びるから6月の妊娠率が高くて
逆にですね、冬になるとですね、妊娠率が、出生率が落ちてくるんですよ。
まあつまり、何が言いたいかと言うと、
まあ、なるほどね、と。
やっぱり、だから、出生率の話をしたのは6月なんですよ。
まあだからだいたいですね、8月とかくらいにですね、子供を作るわけですよね。
で、それからですね、10か月くらい経ってから、6月に出生率が上がるというのがですね
えーこのもとなんですけど、テストステロンの濃度をコントロールするのは
光コントロールするのが一番いいんじゃないかって話なんですよね。
この研究は、プレスリリースの段階なんで、まあ、あの、ね、まあ
どこまであの成果があるのっていうと
性欲とか出生率とかの関係でいうとどうなのってなるんですが
間違いなくですね、ブルーライトを使って、テストステロンが上がって
それによって性欲がブーストする可能性があるので
性欲ブースターとしてはですね、えー、
このinti4 の目覚し時計はすごくいいんじゃないかなーと思うんでですね
ぜひ使っていただくとよろしいんじゃないかなーと思いますけど。

The following two tabs change content below.
丸山 晴美(睡眠改善インストラクター)

丸山 晴美(睡眠改善インストラクター)

活動計で毎朝自分の睡眠の質を確認するのが趣味です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です